2021年6月22日 試合結果

この記事は約4分で読めます。

早速、本日2021年6月21日の試合結果から見ていきましょう!

西武ー楽天(メットライフドーム)は2-0で西武が勝利!

ロッテーソフトバンク(ZOZOマリン)はソフトバンクが勝利!

オリックスー日本ハム(京セラドーム)は5-2でオリックスの勝利!

となりました。

ここからは試合の詳細を見ていきます。

西武ー楽天戦は

西武が1回裏2アウト1,2塁、3回裏2アウト1,3塁とチャンスを作るも得点することができなっかたが、4回裏2アウト2塁の場面で8番・愛斗が楽天の先発・岸から第8号2ランホームランを打ち先制!そしてこのホームランが決勝点となった。

投げては先発・松本が3回表に1アウト2塁のピンチを招くが無失点に抑え、8回を投げて被安打3、4四死球、9奪三振で6勝目

2番手・平良は1回を3者凡退に抑え8セーブ目をあげた。

楽天は先発・岸が6回を2失点に抑え援護を待つも、打線が散発4安打に抑えられ7連敗となった。

ロッテーソフトバンク戦は

ソフトバンクが1回表にロッテの先発・二木から先頭打者・三森が初球を右中間へスリーベースヒットで出塁し、2番・中村 晃が2球目をセンターへ犠牲フライを打ち試合開始からわずか3球で先制!

3回表に1アウト2,3塁の場面で3番・柳田がレフトへ犠牲フライを打ち1得点しリードを2点に広げる。

4回表2アウト2塁の場面で8番・今宮がセンターへタイムリーヒットを打ち1得点しリードを3点に広げる。

7回表1アウト2,3塁の場面で2番・中村 晃がレフトへ本日2本目の犠牲フライを打ち1得点、続く3番・柳田がライトスタンドへ第16号2ランホームランを打ち2得点し合計3得点でリードを広げた。

投げては先発・レイが6回を被安打2、5四死球、6奪三振、1失点で来日初勝利をあげた!

ロッテは5回裏に9番・髙部のタイムリーヒットで一時2点差に迫るも7回の3失点で点差を5点に広げらたが、8回にソフトバンクの3番手・泉から3番・中村 将吾が第5号2ランホームラン、9回に4番手・岩嵜から8番・菅野が第2号ソロホームランを打つも反撃及ばず負けてしまった。

オリックスー日本ハム戦は

オリックスが1回表に先発・山岡が先頭打者にヒットを打たれ2番・西川はライトフライに打ち取るも3番、4番、5番に連続の四球を与え押し出しで先制を許す。

しかし、2回裏に6番・T-岡田が右中間スタンドへ第8号ソロホームランを打ち同点に追いつく。

6回裏1アウト1,3塁の場面で5番・杉本が日本ハムの2番手・河野からレフト戦へタイムリーツーベースヒットを打ち2点リードを得る!

7回裏1アウト1塁の場面で2番・宗が3番手・井口からライトオーバーのタイムリーツーベースヒットを打ちリードを3点に広げる。

8回裏ノーアウトランナー2塁の場面で5番・杉本

日本ハムの5番手・公文がボークでランナー3塁になったあと、センターへタイムリーヒットを打ちリードを4点に広げて9回の守りに入る。

9回は澤田がこの回の先頭打者2番・西川にヒット、3番・高濱にヒット、4番・近藤に四球とノーアウト満塁のピンチを作ってしまう。

5番・王をセカンドライナーに打ち取り1アウト

6番・渡邉はセカンドゴロに打ち取り2アウトにするも3塁ランナーが生還し1失点

7番・野村をサードゴロに打ち取り、ノーアウト満塁のピンチを最少失点で切り抜け試合終了となった。

日本ハムは打線が10安打し8四死球を選ぶも繋がりに欠け、先発・バーヘイゲンは5回1/3を2失点と先発の役目を果たしたが、救援陣が要所を抑えれず負けてしまった。

以上の通り

西武ー楽天戦は

西武・松本が8回を無失点と快投し平良が連続無失点試合を35にまで伸ばしてパ・リーグ新記録樹立し、日本記録まであと1試合となった。打っては愛斗が決勝ホームランを打つ活躍だった。

楽天は先発・岸が6回を2失点と好投したが打線が援護できなかった。

ロッテーソフトバンク戦は

ソフトバンクが1回に中村 晃の犠牲フライで先制。その後3回に柳田の犠牲フライで1点、4回に今宮のタイムリーで1点、7回に柳田の2ランホームランなどで3点を追加しロッテを突き放した。投げては先発・レイが6回を1失点と好投し来日初勝利をあげた。

ロッテは試合終盤に打線が反撃するも及ばなかった。

オリックスー日本ハム戦は

オリックスが1点を追う2回にT-岡田のホームランで同点。6回に杉本のタイムリーツーベースで2点を奪い、勝ち越しに成功した。投げては、投手陣が1回に押し出しで1点、9回にノーアウト満塁のピンチを1点と2失点に抑え10連勝となった。

日本ハムは打線が10安打、8四死球を選ぶも2得点と振るわなかった。

今日はこれで以上となります。

明日も試合結果・内容を見ていきます。

ブックマーク・お気に入りに登録をしてお待ち頂けると嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました